2009-06

相乗効果? - 2009.06.30 Tue

二条城 001

いくつかのギャラリーを巡りながら・・・日曜日は高槻から京都に出て
二条城あたりまで行って来ました。

そして昨日は大阪で打ち合わせの後、友人と天満橋のギャラリーへ
素敵な絵や楽しい作品にいっぱい出会えた充実の2日間でしたが
なによりいちばん面白かったのは・・・B型コンビの行動パターン。(爆)

地下鉄に乗れば進行方向と反対側の車両だし・・・
(↑話に夢中とはいえ、気がつくのが遅すぎ・・・・)
ギャラリー目指して歩き出せば違う通りをひたすら歩いているし・・・・
(↑初めて通る道じゃないのに・・・・(^_^;))

ひとりで行動する時はそれなりにしっかりしているつもりですが
なんとも大ボケなコンビは(B型の相乗効果か?)「やっちまったな!」状態を繰り返し
目的地に着く頃にはヘトヘトでしたよ~。(笑)

お互い、思い込みには気をつけましょう・・・EMYさん

 - 2009.06.26 Fri

ホタルくん

一昨日、DANNAさんの学生時代の友人ご夫婦と食事した帰り道
・・・川沿いの道で今年初めてのホタルを見ました。

特にホタルスポットというわけでもなく、いくつかの光が飛び交う程度でしたが
車を止めて、しばし季節の余韻を楽しみました・・・

ホタルを見ると・・・ふと“命”を連想します・・・

蝉と同じようにホタルの寿命も短くて、ひと夏限りの命だからでしょうか・・・?

人生は長さではなく、どう生きるかということが大切なんだといいますが
たとえば人が百年生きられたとしても・・・
それは決して気の遠くなるような長さではないのですよね。


今朝はマイケル・ジャクソンの訃報にびっくりしました・・・
栄光と称賛の光の中で・・・世界中の人々に熱狂的に愛されて
同時にその影をも背負って生きた50年の人生。
それも一瞬の輝きといえるのかもしれません・・・


『西瓜展』 - 2009.06.23 Tue

西瓜展DM

5月に庭のプランターに植えた西瓜の苗は今年も花を咲かせ
シマシマ模様の可愛い実をつけて・・・現在、すくすくと成長しています。

そもそも自宅で西瓜を作るようになったのは3年ほど前・・・
西瓜頭コンテストがキッカケなんですが
思いがけず、植物オンチ(?)の私がその楽しさにハマり
日々の成長を記録して楽しみながら一喜一憂しているうちに
『西瓜ちゃん』という作品を描いてしまいました・・・
去年の秋には個展もさせていただいて・・・愛着のあるキャラクターなんですよね♪

来月、その時の作品の一部を西瓜コンテストの主催者でもある
花信風さんで展示していただくことになり、DMも出来上がってきました。

本物の西瓜の収獲はまだまだ先ですが・・・甘い西瓜が出来るかな~♪
『西瓜展』とともに乞うご期待!


お知らせ☆『西瓜ちゃんの収穫祭』7月7日~25日まで


夢の話 - 2009.06.19 Fri

伊予一刀彫

先日、マリナーズのイチローに会っている夢を見ました。

夢の中・・・・球場関係者の入り口あたりで
イチローが大量のカップラーメンを持って出てくるのです・・・(なぜに?:笑)
「握手をお願いします~」というとニッコリ笑って握手をしてくれました。

次の場面では・・・・再びスタッフ達の行き交う球場の中・・・
またしても片手に大量のカップラーメン、もう片手にバットとグローブを抱えたイチロー
「これじゃぁ、握手はしてもらえないかな・・・」と思っていると
「覚えてるよ!また来たの~?」とわざわざ抱えていた荷物を片手にやり
イチローのほうから右手を差し出しながら私のほうに近づいてきてくれました。

そして・・・・今度は球場内の一室に場面は変わり
私はスタッフミーティングの輪の中にいて
明らかにイチローのプライベートな関係者として楽しく談笑しているのです。
場面が変わるたびに、だんだんと精神的なキョリが近づいていく感覚がなんとも幸せな夢・・・(笑)

朝起きて・・・嬉々としてDANNAさんに報告すると

「あなたはほんまに気楽やなぁ・・・なんの悩みもないんやろ~」と一言。

いえ、悩みはちゃんとあるんですけど!(>_<)


画像は夢とはまったく関係ないけど・・・四国土産の伊予一刀彫の招き猫。
・・・夢が現実になるようにラッキーを招いてもらいたいもんです♪



展覧会 - 2009.06.15 Mon

伊丹美術館中庭

面白そうな個展や展覧会は会期期間と場所をチェックしてメモをするようにしています。
それでもついつい見逃してしまうことが多いけれど・・・(^_^;)

昨日も資料を探しに図書館に行って・・・ふと思い出したのが
伊丹市立美術館でやっている「バッカスたちのから騒ぎ」という銅版画展。

・・・・・今日が最終日!(汗)

タイトルからして・・・お酒が大好きな私としては見逃せないと・・・(笑)
伊丹まで足をのばして見に行ってきました。

ここみやのまえ文化の郷では美術館の他に酒蔵が展示してある旧家や工芸センター
若い作家さんの作品が買える小さなショップも併設されていて、なかなか良いところですよ♪
(近くには『白雪』の美味しいビールが飲めるレストランもあります~♪)

さて・・・・まだまだ見に行きたい個展もいっぱいありますが
いくつクリアできるでしょう・・・

四国へ - 2009.06.12 Fri

しまなみ街道

今週はひさしぶりに四国八十八ヶ所参り、お遍路さんの旅に行ってきました。

いつものように宿も決めないまま行き当たりばったりの旅ですが
車で瀬戸大橋を渡って高知の足摺岬まで向かい・・・
愛媛の道後温泉からしまなみ海道を渡って帰ってきました。
ひたすらお寺を巡り、手を合わせ・・・たどたどしい般若心経を唱えながら・・・

もっとも助手席にちんまり座って・・・ドライブ気分の私としては
現代版スタンプラリー(←いや、違うって!)はオマケのようなもので
ほんとはゆったりとした温泉と豪華な料理を楽しみたいところなんですが

時間短縮、経費節減のためには・・・ビジネスホテルや民宿に飛び込み・・・
道後温泉まで行ったのに“ぼっちゃんの湯”にも入れず・・・(涙)
観光名所では慌しく写真を撮るだけで・・・なかなか厳しい三泊四日の旅でした。

でも・・・途中、雨の中をもくもくと歩き続けるお遍路さんを見ていると
遍路とは「修行の旅」だということも思い知らされます。

『悟り』の境地にはなれないけれど・・・せめて『祈り』は届けたいと
まだまだ修行が足りない私は思うのですけど。

京都へ - 2009.06.07 Sun

町家

月に何度か・・・入院している母の見舞いで実家のある京都へ帰ります。

といっても、市内で生まれ育った生粋の京都人からみれば
東山を越えれば、そこはもう“京都”ではあらしまへん・・・というところですが。(笑)

たまには四条あたりで町家を再生したおしゃれなレストランやカフェなど
ゆっくり散策したいと思いながら・・・京都のへき地(?)に帰り着くには
そうのんびりもしていられず、いつも慌しく病院に向かいます・・・

最近、話題になっている歌『手紙~親愛なる子供たちへ~』
老いてゆく親の思いが切なくて・・・・聞くたびに泣けてきちゃいます。

慎ましく平凡な家庭で過ごした子供時代・・・
親は無条件に子供を愛するものだと感じながら育ちました。
それがあらためて“有り難い”ことなんだということをしみじみ感じています。

今・・・情けない娘はただ見守ることしかできないけれど・・・・

白いたい焼き - 2009.06.04 Thu

200906011823001.jpg

久し振りに入った回転寿司のお店・・・
最近はお寿司の他にデザートのケーキやプリンから
果物やジュースまで・・・何でもお皿に載って流れてきますが

・・・・お、白いたい焼き!

テレビでもちょっと話題になっているのを知っていたので
思わず手が伸びてしまいました。

もちっとした食感はうわさどおりでしたが

やっぱりたい焼きはホカホカとあったかいほうが美味しいです!(^_^;)

ちなみにネットで調べてみると、元祖とか本家とかいろいろなお店が出していて
あんこの他にも生キャラメルクリームとかブルーベリーチーズなんかが
入っているものもあるそうです・・・

回転寿司で流れてくるなら・・・お腹にイクラでも入れてほしいぞ!白い鯛焼きくん。
(いや、それじゃ・・・鮭焼きかっ!?)


お引越し - 2009.06.01 Mon

西瓜引越し

・・・・といっても、西瓜の話ですが。

先月、花壇に植えつけた大玉西瓜の苗・・・
どうも日当たりが良くないようで成長が遅く
ひょろひょろとした葉っぱしか伸びてきません。
そこでプランターのほうに植え替えることにしました。

引越し業者(←DANNAさん)の手を借りて新居に移動・・・
新しい環境を気に入って、しっかり根付いてくれるといいのですが。

もうひとつのプランターには小玉西瓜が順調に育っていて
今朝も雄花がふたつ咲いています・・・
ちっちゃな西瓜ベビーをつけた雌花ももうすぐ咲きそうですが
まだ受粉はできないので、今のところ想像妊娠といったところでしょうか?(笑)

今年も楽しく西瓜を育てていますよ♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる