2009-10

ハロウィン・グッズ - 2009.10.31 Sat

ハロウィングッズ

10月31日はカトリックの諸聖人の日の前夜祭・・・『ハロウィン』

・・・といっても、小さな子供がいるわけでもなく・・・
実家ともども曹洞宗の我が家では、まったく盛り上がることもなく
ささやかに飾ったハロウィン・グッズですが・・・(^^ゞ


さて、今日は午後から京都の病院に母を見舞い・・・その帰りに
久し振りに父と二人、実家近くの居酒屋さんで食事をしてきました。

まだまだ元気で・・・自分の楽しみも見つけながら
前向きに、毎日母の看病に頑張ってくれている父に感謝・・・

来月こそ、計画中の家族旅行が実現して
ゆっくり温泉にでも連れて行ってあげられるといいのだけれど。


虹の彼方に - 2009.10.27 Tue

虹 002

運動不足でちょっと身体が重い今日この頃。

めずらしく早起きしたある日・・・気まぐれに早朝の散歩に出かけたら・・・・
こんなキレイな虹に出会えました!

思わず歌い出してしまったのは・・・

「Somewhere over the rainbow~~~~♪」

・・・・・・そのあとの歌詞は知らないんですが・・・(^_^;)
ミュージカル映画「オズの魔法使い」の『虹の彼方に』

虹が消えてしまったあとも・・・何度もそのフレーズを口ずさみながら
・・・・約30分ほど気持ち良く歩いてきました。

ほんのちょっぴりですが、心も身体もすこし軽くなったようで
このところずっと胸に引っかかっていた心のトゲトゲも
すこ~しだけ、まぁるくなったような気がします・・・・・・・(笑)


教訓 : 『早起きは三文の得』

猫と鮪と関西弁 - 2009.10.25 Sun

まいど

昨日は午後から大阪に出て『まいどおおきに!関西弁100人展』へ。
今年で3回目というこの企画・・・私は初めて拝見しましたが・・・
関西にゆかりのあるイラストレーターや作家さんたちが
さまざまな切り口で表現する関西弁が面白くて
コメントを見ながら、ひとつひとつじっくりと楽しんでいたら
友人たちとの待ち合わせに遅れてしまいましたよ~!

梅田で合流した猫友のEさんとAさんの3人で
槙下晶さんの作品展『猫とワイルドキャットたち』を見た後
猫店員さんが接客してくれるという(?)大正区の居酒屋さんへ向かいましたが
これまた電車の乗り換えを間違えて予約の時間に遅刻・・・(^_^;)

結局この日、噂の猫店員さんには会えなかったのですが・・・
美味しい鮪とてんこ盛りサービスを堪能して帰ってきました♪

帰りの電車・・・ほろ酔い気分の頭の中では
関西弁をしゃべる猫とマグロがグルグルと水槽の中を泳いでいましたぁ~・・・(謎)

トレッキング - 2009.10.21 Wed

三木ホースパーク 007

このところ・・・ちょっとヒマをもてあましている熟年夫婦は
秋晴れの一日、遠出をしてこんなところまで行ってきました。
(あ、いや、仕事がなくてヒマしているのは私だけか!:汗)

別の乗馬クラブで体験乗馬を経験したことはありますが
今回は馬場内を出て・・・初心者向けのトレッキングコースです。

スタッフの方が何人か一緒ですが
直接、引き馬をしてもらっているわけではないのでちょっとドキドキ・・・(^^ゞ

道草しそうになるとクイッと手綱を引っ張って・・・前を歩く馬に遅れないように・・・・

上り坂では・・・「ガンバレ!ガンバレ!」

下り坂では・・・「ゆっくりでいいからね~」と

心の中で馬と会話をしながら森の中をポクポク歩きます。

最後は首筋をポンポンと叩いてあげて・・・「お疲れさま。」
(ご褒美に鼻筋を撫でてあげるととても気持ち良さそうな顔をします♪)

楽しかった~!・・・・・・・・・・その気持ちのいい緊張感に
熟年夫婦の挑戦はしばらくまた続きそうです・・・(笑)

スローライフ - 2009.10.17 Sat

ワッフル

ときどき近くを車で通る・・・こんなところに・・・こんなお店が・・・
という感じで見つけたのが・・・うわのそら

いい雰囲気の落ち着いたカフェで・・・カフェオレを飲みながらまったりしてきました。

なんとなく肩の力が抜けたお店のネーミングもいいですね~♪

田舎暮らしというよりも・・・いわゆる「スローライフ」という
自然の中で、ゆ~ったりとした時間を過ごしながら
お気に入りのモノたちに囲まれて生活できたら最高ですね。

でも、現実はそうもいかないけれど・・・(なにより私は虫が苦手です!:笑)

ただ・・・どんなところで生活するにしても
なにより大切なことは自分自身が心地よいと感じる「居心地」というものかな。

ただあまり居心地が良すぎると・・・体重が増えそうですけど。(爆)


ハワイアンパラダイス - 2009.10.13 Tue

ウリウリ 001

家の階段で足を挫いてから・・・もう一ヶ月以上経ちましたが
普段の生活に支障はないものの、左足首の違和感はまだ残っています・・・(涙)

ちょっとお休みしていたフラの練習も、自己流ですがテーピングなどして復帰しました。

といっても・・・月に2回のペース。
先生も生徒もしっかりクプナ(高齢者)クラスなので無理なくのんびり楽しめるのですが。(笑)

今、練習している「ハワイアンパラダイス」という曲は
ウリウリという赤い羽根のついたマラカスのような楽器を手に持って踊ります。
首にかけるレイも一般的な花の他に緑の葉や貝殻、木の実といった
自然の素材でつくられたものを曲によって変えたりするんですよね・・・

なかなか上達しないわりには・・・・お道具ばかりが増えて・・・・困ります。

でも、楽しくてやめられません・・・・(^^ゞ


青い空 - 2009.10.11 Sun

空 001

それは思春期といわれる頃のこと・・・

顔のニキビができただけで「もう学校に行きたくない。」
「誰にも会いたくない・・・死んでしまいたい~!」と思い悩んでしまうそんな頃に
自分は何者なんだろう・・・何のために生きているんだろう・・・なんて
誰もが一度は真剣に人生について考えたりするものですよね?

何に悩んでいたかなんて、今ではもう思い出すこともできませんが
ある日、ひとりで川の土手に座り込んで・・・ため息をつきながら
「どうせ私なんか生きている価値がないんだ・・・・」と勝手に傷ついて
ず~と下ばかりを見ていました・・・・・が、ふと風に誘われて
顔を上げてみると・・・そこに広がっていたのは真っ青な美しい青空。

単純な私はその時、ひとつの答えを見つけました。

「この青空を見ているだけで生きている意味はあるなぁ~♪」と。

その答えがあればもうあとは何でもいいんですね・・・・・・
心地よい風を感じるだけで生きている価値はあるし
雨の音を聞くだけで生きている喜びになるんです。

それが青春というものです。(笑)


台風一過の青空を見て・・・そんなことを思い出しました。

巨大ロボット - 2009.10.05 Mon

トラやん 001

先日『コルテオ』の公演を見た後、大阪市役所に展示されている
巨大ロボット『ジャイアント・トらやん』を見てきました。

東京六本木に登場した時は火を噴いたりもしたそうですが・・・
さすがにココ大阪市役所ロビーではおとなしく
子供の声に反応して首をキョロキョロ動かしているだけでしたが。

そういえば・・
神戸市の長田では『鉄人28号』も完成したそうですね
昭和三十年代生まれにとっては懐かしいキャラクター・・・・

ビルのまちのガォー~!
夜のハイウェイにガォ~!
ダダダダダ~ンと弾丸がくる
バババババ~ンと破裂する
ビューンと飛んでく鉄人28号~♪

・・・・と夢を見ていたわけでもないのですが・・・

今朝、目が覚めたらDANNAさんに
「朝方、オッサンみたいないびきかいてたでぇ~。」と言われてしまいました・・・(*_*;

「ガォ~・・・・・・ガルルルルルル~~~~!!!(涙)


コルテオ - 2009.10.02 Fri

コルテオ

これまでも何度か話題になっていたシルク・ドゥ・ソレイユの日本公演
今まで一度も見たことがなかったのですが・・・(^^ゞ
先日、見に行ってきた『コルテオ』は評判どうり、とても見ごたえがありましたよ!

単純に、エンターテイメントのサーカスとしても楽しめますが
そのアクロバティックな演技を見ていると、演劇やダンスだけではなく・・・
人間の肉体を使ってこんなふうにもイメージを表現できるなんて
(演出も含めて)スゴイなぁ~と感動しました。。。

舞台に立っている彼らはアスリートであると同時にやっぱりアーティストなんですよね。

ちなみに『コルテオ』とは「葬列」の意味・・・
ひとりのクラウン(ピエロ)が思い描く幻想的な世界感はとても美しくて
大好きな昔の名作映画『天井桟敷の人々』を思い出しました。(思いっきり古いけど:汗)

↑プログラムの表紙・・・クラウンのイラストもお気に入りです・・・♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる