2012-09

ご褒美 - 2012.09.30 Sun

CIMG7803.jpg

「どんなにつらくても・・・一生懸命生きていたら
きっと神さまがご褒美をくださるのよっ!」

毎日楽しみにしていた某放送局の連続ドラマ『梅ちゃん先生』の中で
主人公の梅ちゃん先生が幼い頃のひろしくんにかけた言葉です・・・

ひろしくんのご褒美は美味しいおはぎでしたが・・・
(人生のご褒美はきっとこれからもっといっぱいあるはずです~)

「どんなに小さくても・・・一生懸命育てていたら
きっと西瓜の神さまがご褒美をくださるのよっ!」

・・・・・・・・・というわけで
神さまに代わって国王さまから収穫の後のご褒美が届きました~(笑)

ありがとうございました!

鼠面猫 - 2012.09.25 Tue

猫顏

今朝も窓際に座って雀に夢中だったイチロー・・・

ついに「外に出してくれ!」と直訴してきました。(笑)


それにしても・・・その顔は猫というよりちょっと鼠に似てませんか~?

・・・・小さい頃ははカワウソ顔で・・・・

(耳がなければ)アシカやオットセイにも似ていたような。

この悪顏はコウモリにも似てますよね~・・・!


「人(ねこ)の顔で遊ぶな!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい。(^^ゞ


大脱走 - 2012.09.18 Tue

雀に集中

最近は座布団やソファーの上で気持ちよさそうに眠っていることが多くなったイチロー。
他にも・・・タンスの隅やダンボール箱の中やカーテンの影と
居心地の良いお気に入りの場所がいくつかあります・・・

昨日もしばらく静かにしているので・・・
「どこで寝ているのかな~♪」とふと部屋を見渡していると

窓の外・・・庭を散歩する(?)イチローの姿が目に入りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!なぬっ(@_@)

「いっちゃんが出てるぅ~~~!」とあわてて捕まえましたが
網戸が開いていたのはなんと二階の部屋の窓。

一階の屋根に飛び降りるのは簡単そうですが・・・その後の脱走経路は不明・・・
とりあえず家中の網戸にガムテープを張り付けておりますが困ったもんです。


画像は屋根と電柱を行き来する雀にくぎ付けのイチロー・・・
お外への憧れはますます強くなりそうです・・・・((+_+))


女子会の一日 - 2012.09.14 Fri

ボローニャチケット

久しぶりに顔を合わせることになったグループ展『女子会』仲間の4人・・・

おしゃれなお店のテラス席で打ち上げランチ(のようなもの?)をして

ボローニャ国際絵本原画展を見て・・・絵本を買って・・・

可愛い雑貨に囲まれた夙川カフェでお茶と・・・・・・

まさにこれぞ女子会の一日!

まぁ、4人の年齢は内緒ですけど・・・(笑)

(平均年齢を上げているのは私だぁ~:(^^ゞ)

楽しかったっす。


苦手料理 - 2012.09.11 Tue

豚しゃぶ

猛暑の夏の間、揚げ物はもちろんほとんど煮炊きをするものは避けていた我が家の食卓
ようやく涼しくなってきて・・・すこしは料理らしいメニューも出るようになりました。

(といってもスーパーのお惣菜は欠かせませんが・・・(^^ゞ)

いつもは大皿にどん!と出しているだけの冷しゃぶも
めずらしくオシャレ~に盛り付けてみたり・・・

(といってもこの程度ですけど・・・・(^^ゞ)

要するに・・・結論としては・・・料理が好きではありません!

(致命的・・・?)

豊富な食材がいっぱい出回るこれからの季節・・・
誰か美味しいもの作ってくれないかな。。。

(ひとりごと・・・)


美術館デート - 2012.09.08 Sat

岡崎

京都市美術館では「家族でお出かけ節電キャンペーンin Kyoto」
期間限定で入場料が無料になるというので・・・

久しぶりに実家の父と美術館デートをしてきました。

やっていたのは『京の画塾細見』美術館のコレクション展でしたが
あらためて日本画の繊細さは素敵だな~と思ったり・・・
大きな作品は(好き嫌いは別にして)それなりに迫力もあって楽しんできましたよ。

帰りには二人でスイーツ(和風甘味?)を食べながらゆっくりして・・・

とりあえずは・・・親孝行になったでしょうか~!(^^)!


応援 - 2012.09.03 Mon

スポーツバック

最近、書道家T氏のブログを読んでいて心に残った言葉・・・・

「深い潜在意識の中では主語がない」

タイガー・ウッズが競り合っているライバルのショットに
いつもかならず「入れっ!」と応援するというのは有名な話だそうです。

つまり・・・深い潜在意識の中では主語がないので
心の中で他者を応援することは自分を応援することと同じなんだそうですね。

そんなふうにウッズは彼自身のメンタルコントロールをしているとか・・・

結果として、ライバルの失敗が一時的には自分のプラスになったとしても
そのイメージ(失敗)は自分の潜在意識にも残るだけで何も良いことはありませんから。。。

そう言われてみれば「頑張れ~!」と誰かを応援するときも
どこかで自分自身に向かって言っているようなところもあって・・・

深い深い潜在意識の中では、すべての人は絶対的につながっているものなのかもしれません。


今朝、草野球の練習に出かける準備をしていたDANNAさんのスポーツバックの中で
ご満悦なイチロー・・・「頑張ってきてね~」とこれも彼なりの応援でしょうか~!(^^)!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる