2014-08

サムホール展 - 2014.08.28 Thu

サムホール

すっかりお知らせが遅れてしまいましたが・・・^_^;

ギャルリVEGAさんで『夏のサムホール展』が始まっています。

これまでも作品展やグループ展などでお世話になっているギャラリーさんですが
ここは明るくて開放的な広いスペースが魅力です。

今回は油絵や水彩画、絹絵やちぎり絵など技法はさまざまですが
サムホール(22.7cm×15.8cm)サイズの作品がずらり~と並んでいました。

私の版画も2点、展示していただいています。

お近くの方はぜひ覗いてみてくださいね~。


☆お知らせ☆

『第3回 夏のサムホール展』

ギャルリVEGA     8月20日(水)~9月1日(月)

版画公募展 - 2014.08.22 Fri

CIMG0191.jpg

『高知国際版画トリエンナーレ展』・・・・・・・
トリエンナーレの名が示すとおり三年に一度開催されている国際的な版画公募展です。

4月、締め切り間際にぎりぎりで刷りあげた作品をなんとか応募して
6月に入選の知らせはうけていましたが・・・

8月・・・先日、送られてきたパンフレットや招待券にあらためて
またじわじわと嬉しさに顔がほころんでしまいます・・・(^^ゞ

大賞、入賞作品はもちろんのこと200点ほどの入選作品が並ぶ展覧会に
私の作品も展示される・・・・・・・・・はず。

これは見に行かなければ~ということで

11月・・・・今年の秋の旅行は高知に決定。

楽しみです!

夏休みの思い出 - 2014.08.21 Thu

CIMG9744.jpg

「きょうぼくは、おかあさんといっしょに

にわにでて

セミをいっぴきつかまえました。

せっかくつかまえたのに

おかあさんがにがしてしまいました。

それから

カナヘビもいっぴきつかまえました.

やっぱりおかあさんがにがしました。

ちょっとくやしかったけど

いっぱいはしってたのしかったです。」    by イチロー日記



夏の疲れ - 2014.08.18 Mon

CIMG0159.jpg

台風は過ぎ去ったのに・・・お盆休みにまたまた突然の集中豪雨。

16日は私も電車で実家の京都に帰ったりしたのですが
いつも見慣れているはずの車窓の風景も一変・・・
あり得ないほどの川の増水にはほんとにびっくりしました~。

当然、列車のダイヤも乱れ・・・帰りは家にたどり着いたのが夜中近く

疲れましたよ~(^_^;)

それにしてもこのところ疲れやすいと感じるのは連日の猛暑のせいでしょうか・・・・?
先日のプチ同窓会では久しぶりに会った仲間たちについ盛り上がってビールを飲み過ぎるし

疲れた時には甘いものがいちばん!と・・・
ひとりで喫茶店のケーキを食べ過ぎ・・・反省することもあるけれど・・・・


でも、もしかしたら・・・・・・・・・・・歳のせい?(←それは禁句!!!)

図録 - 2014.08.11 Mon

CIMG0182.jpg

近畿地方に台風が上陸した昨日・・・・
横なぐりの雨の中、銅版を抱えてびしょ濡れになりながらも工芸センターまで出かけてきました。

地下のセミナー室に入ればお天気なんか関係なく・・・一日じっくり制作作業が出来るのですが
はい・・・たどり着くまでがホントに大変でした。(^_^;)

それでも作業の後は併設された美術館で『ビネッテ・シュレーダー展』を見て・・・
今回の展示会の素敵な図録も手に入れて大満足~。

若い頃初めて買った洋書絵本が「わにくん」で
想像力豊かな彼女の絵は大好きなんですよね。

・・・・夕方には台風も通過してすっかり雨も止んでいましたが

帰りの電車では・・・線路上に倒れた木の撤去作業とかで
駅でしばらく待たされたり・・・最後まで台風の影響に振り回されました一日でしたけど。


洗濯船 - 2014.08.08 Fri

ポーズ

毎日暑い日が続きますね・・・・

パソコンや作業机のある2階の部屋にはエアコンがないので
窓をあけて扇風機をフル回転させていても蒸し風呂のように汗が流れてきます・・・・

汗びっしょりになりながら銅版の目立て作業などしていると
ふと、パリのモンマルトルの丘には“洗濯船”と名付けられたアトリエがあって
多くの芸術家たちが集まっていたという話を思い出しました。

アトリエといっても・・・セーヌ川に浮かぶ洗濯船(←当時ほんとにあったらしい)のように
長屋作りの質素な安アパートで画家たち(ピカソやモディリアーニ)が制作活動をしていたとか・・・

「・・・そんなところから素晴らしい芸術が生み出されたんだなぁ~
そうだ!ココは日本のモンマルトル、日本の洗濯船なんだ!
どんな厳しい環境でも頑張るゾ~~~~!!!」

と、分けのわからない妄想で自分を励ましながら作業するワタシ・・・(←ちょっとアブナイ:笑)


モンマルトルといえばキャバレー“シャノアール”の黒猫のポスターが有名ですね・・・
イチローもちょっと気取ってモデル立ちの図。


バルテュスと猫 - 2014.08.02 Sat

CIMG0164.jpg

実家のある京都で父と待ち合わせて・・・・錦市場でお昼ご飯を食べた後

デパートの美術画廊や東山のギャラリーさんを見て回り・・・喫茶店でひとやすみ。

「元気で歩けるのは有り難いな~」と
先月まで神経痛(?)に悩まされていた高齢の父にとっては
ちょうどいいリハビリになったでしょうか~(^^ゞ

夕方、父と別れた後・・・せっかくここまで来たんだからと
京都市美術館で開催中の『バルテュス展』も見て来ました。

代表作である少女の絵より・・・11歳で描いた絵本「ミツ」やこの「地中海の猫」など
この画家が愛した猫という存在のほうが私にとっては興味深かったですが・・・

うん、面白かったです~!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる