2016-06

小さな銅版画 - 2016.06.29 Wed

小さないいもの

来月、ギャラリーびー玉さんで始まる『小さないいもの展』

小さな小さな銅版画作品で参加します。

小さな動物たちの作品を集めて小さな豆本を作りました・・・

小さなシートにもれなく付いています!

他にもガラスやアクセサリー・・・小さないいものがいっぱい。

小さな銅版画・・・見落とさないでくださいね~(笑)

  ☆お知らせ☆

  『小さないいもの展』   ギャラリー■びー玉  

  2016年7月5日(火)~7月15日(金)
      < 11日(月) 休廊 >


銅版画ツアー - 2016.06.23 Thu

キャンパス

いつも銅版画講座でお世話になっているY先生が
大阪芸術大学を案内してくださるというので講座仲間と一緒に行ってきました。

ガラス工芸や陶芸などの施設や授業の様子も見学させてもらいましたが
やっぱりいちばんワクワクしたのが版画コース。

作業されている学生さんたちの邪魔にならないようにと気を使いながらも
大型プレス機や腐食する設備などにみんな興味津々でした!

その充実した環境を羨ましく感じていると・・・楽しい一日はあっという間で

学生さんたちで満員のスクールバスに乗っての帰り道
自分の年齢や生活のことなどすべて忘れて・・・
いつのまにかすっかり芸大生の気分になっておりました~(←単純:笑)

Y先生ありがとうございました!


銅版画ランチ - 2016.06.20 Mon

デザート

ぼんやりと時間を過ごすことがちっとも苦にならないタイプなので
うっかりすると何をするでもなく一日が終わっていたりしますが

集中して夢中になって制作している時間もあっという間に過ぎていて・・・

どっちにしろ時間が経つのが早すぎて困ります。(笑)

さて先月から始まった春の銅版画講座も来週で終わってしまいますが
今回はあらためて“アクアチント”の基本を実感することができて
とても勉強になりました。

まだまだコントロールはできませんが少しづつ感覚を覚えて
自分の作品に生かせればいいんですが・・・(^-^;

作業の合間、Y先生を囲んでのランチ会はいつもよりちょっと豪華版(?)で
最後のデザートまで美味しくいただいてきました。
Oさん、Tさんいつもお世話さまです~。


記録 - 2016.06.16 Thu

オリックスユニフォーム

今朝、メジャーリーグのイチロー選手が日米通算4257本の安打を記録しました!

メジャーで4256本の記録を持つピート・ローズ氏の発言はともかく
二人ともすごいんだからそれでいいんじゃないでしょうか~?(^-^;

ただその大記録もイチロー選手にとっては通過点にすぎなくて

毎日しっかり準備をして打席に集中すること・・・
その積み重ねをこれからも大切にしていくんだと思います。

さて、我が家のイチローは・・・

懐かしいオリックスのユニフォームを引っ張り出して
感慨にふけっておりますが・・・

「なんで51番がないんだよ~!」


美術鑑賞の旅 - 2016.06.13 Mon

モナリザ

先日、旅行先で見に行ってきたのは大塚国際美術館
ここでは世界中の名画が鑑賞できるのです。

もちろん陶板画で再現された原寸大のレプリカですが・・・
でもその質と量の迫力は想像以上に見ごたえがありました。

ミケランジェロのシスティーナ礼拝堂に始まって、レオナルド・ダ・ビンチ
レンブラントにベラスケス、フェルメールだのラファエロだの
もちろん「モナリザ」も・・・・すべてレプリカですが。(^-^;

私がいちばん感動したのは・・・
20代のころプラド美術館(スペイン)に行って実際に見てきたゴヤの作品
特に黒い絵の衝撃が思い出されてちょっと感慨深いものがありました。
そのころは確か別館に展示されていたピカソの「ゲルニカ」を見た感動も思い出して。

他にもムンクの「叫び」やゴッホの「ひまわり」・・・

なかなかすべて本物の作品に触れることはできないと思うので
アートのテーマパークとしてはとても面白い美術館です。

一緒に行った父とDANNAさんは美術館の広さに途中で挫折。
モネの睡蓮の庭近くでずっとお茶を飲んでましたが~(笑)

私は名画を満喫・・・楽しんできましたよ~!



スノードーム - 2016.06.11 Sat

病院展示作品

今、ニュースでも話題になってる“窓”のアップグレード問題・・・
我が家でもいつのまにか(?)アップグレードしてしまい
セキュリティーは強化されたものの微妙な(使い勝手の)違和感に加えて

アップグレードの影響かどうか使い慣れたソフトにトラブルが出て
あらたにダウンロードしようとこれまた悪戦苦闘・・・・"(-""-)"

熟年のアナログ夫婦はこの数日・・・あたふたしておりました。

なんとか新しい“窓”でようやく落ち着いてブログも更新出来るようになりましたが

やれやれ・・・・・・・・。

人生いくつになっても勉強ですねぃ~!(笑)

画像は銅版画講座の先輩Eさんのお世話で
今年も伊丹病院に展示させてもらっている作品「スノードーム」・・・
いい感じの窓(額装)に収まって私のお気に入りです。



感性と技術その2 - 2016.06.04 Sat

ベルソー目立て

先日、版画講座の先輩さんと美術館へ展覧会を見に行ってきました。

もちろん昔から絵を見ることは好きでしたが版画を始めてからは特に
ギャラリーや美術館に足を運ぶ機会が多くなりました。

「作品を見るということはその作者が見ている世界を共有することだ・・・」とは
ある銅版画家の言葉ですが

自分の好き嫌い(感性)で楽しむだけでなく
他人(作者)の目を通して見えているものを味わってみるというのも面白い感覚ですね。

技術的な面でもいろいろな作品に触れることはとても勉強になるし
他にもいくつかギャラリーを見て回って充実した一日となりました。

ランチのガレットも美味しかったし・・・Kさんありがとうございました!

・・・・・・そしてコツコツと目立て作業は続く。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる