FC2ブログ

まねきぶろぐ

旅する版画家

ヨルク・シュマイサー

奈良県立美術館で開催中の『ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅』を見に行ってきました。

「旅する版画家」とも言われる彼は世界各地を舞台に作品を作っていて

留学していた日本の東大寺や清水寺をモチーフにした作品もあります。

そのどれもが単なる風景画ではなく・・・銅版画という技法の魅力を生かして
彼の内なるテーマ「変化」をみごとに表現しているように感じました。

たっぷり時間を取って集中して見ることが出来て・・・充実の一日!

もちろんはるばる奈良まで行ったのですから・・・
奈良町でお茶して・・・鹿さんの資料写真も撮って来ましたよ~(^-^;


銅鏡

銅鏡

銅版画は技法によっては版の下準備も違ってきます。

メゾチントならプレートマークを付けたらすぐ目立てに取り掛かりますが
エッチングなど腐蝕させる場合はまず版を綺麗に磨き上げます・・・

作品によっては版面の傷も気になるし・・・ちょっと面倒くさい!(^-^;

それでもピカピカに磨き上げた版は鏡のように綺麗です。

まさに銅鏡・・・

ポスターの美猫さんも満足していただけましたでしょうか~(笑)

・・・・そしてここから先が制作本番。

ぼちぼち頑張ります!


最近のお気に入り

兎2体

昨日は学生時代の仲間4人で女子会ランチでした。

小学校の思い出話から最近の出来事・・・そして切実な年金の話まで・・・(笑)
あれこれおしゃべりしながら美味しいランチを食べてきましたよ~!

帰りに知り合いの銅版画の展示を見た後・・・

ふらりと覗いたデパートのクラフトフェアで
面白い作品を見つけて・・・ついつい買ってしまいました。

先日京都のギャラリーで購入したのは「兎の夢見る天使」
昨日出会ったのはお腹に黒いチビ兎の入った「腹黒ウサギ」(←作者曰く)

(猫ではないけど)どちらも私のツボで・・・最近のお気に入りです。

びわ湖テラス

びわ湖テラス

前から一度行ってみたかったびわ湖テラス。

今の季節・・・びわ湖バレイの水仙が見ごろと聞いて実家の父を連れて
ドライブ旅行に出かけてきました!

少し曇り空でしたがさすがに眺めは素晴らしく・・・水仙も綺麗でしたよ。

足の弱った父は水仙畑まで歩くことはできませんでしたが
びわ湖を眺めながらゆっくりテラスでお茶を飲んでリラックスした様子。

その後は温泉に入って・・・ごちそうを食べて・・・

ささやかに親孝行旅が出来たかな・・・(^-^;


迷走する版

迷走

10連休ですが・・・平常運転の我が家。(^-^;

とりあえずアトリエにて作業。

アクアチントに失敗して引き出しにしまい込んでいた古い版ですが

手を加え、色を変えて何枚か刷ってみました。

どうなることかと思っていましたが終わる頃にはようやく方向性が見えてきて

迷走していた版が復活の兆し。

・・・ちょっと嬉しい!


令和事始め

令和

4月はフライベントが重なりついつい夢中で踊ってばかりいたら
すっかり制作のほうがお留守になっていました・・・

気がつけばゴールデンウィークに突入していて・・・

今日は5月1日・・・・令和元年!?

新しい元号になって気持ちも新たに新作に取り掛からねば!

と、慌てて事始めの目立て作業です。


ちょっと焦り気味。(^-^;