まねきぶろぐ

しだれ桜

円山公園

久し振りに実家の父とお花見がてら・・・二人で八坂神社から円山公園を歩いてきました。

桜は満開。夜の宴会に向けて、あちこちにブルーシートが広げられ
出店や大道芸で賑わう光景は春爛漫といった感じなんですが・・・
円山公園の中央に立つ有名なしだれ桜はここ数年、すっかり弱ってきていて
傷ついた枝も無残に切られてしまっています。

はこんなに見事だったのに・・・・

・・・・・・それでも春になるとこうして、必死で花を咲かせているんですね。

母が元気だった頃に三人で見に来たこともありますが
桜の生命力の強さを感じるとともに、今は闘病中の母の姿と重なり・・・
なんだかちょっぴり哀しい気持ちにもなってしまいました。

夕方には、前から行きたかったいくつかのギャラリーも覗いて
夜にはDANNAさんや兄夫婦と待ち合わせて(お義姉さんの誕生日だったので)
京都駅近くのお店で食事。

嬉しかったり、切なかったり、楽しかったり・・・そんな春の一日でした。

コメント

もう随分前になりますが、円山公園でお花見したことがありました!この桜も見たわー、そのときに見た印象が強かったので、この姿はちょっと切ない……京都の方にとっては、余計でしょうね。
今年は、桜の見ごろの期間が長いような気がします。電車に乗っていてもついつい桜の木を探してしまって、見とれています。(笑)

  • 2009/04/11(土) 11:41:44 |
  • URL |
  • 暁 #mQop/nM.
  • [ 編集]

さくら~♪

■暁さん
桜の花は艶やかであると同時に妖しげで哀しいという人もいますが
このしだれ桜はなんだかとっても切なくなってしまいました・・・。

今年は咲き始めてから冷え込んだので(花冷え)満開までに
たっぷり時間がありましたよね・・・
花びらの舞う散り際まで、たっぷり楽しみましょ~♪

  • 2009/04/11(土) 12:51:14 |
  • URL |
  • いつか #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad