まねきぶろぐ

ホタルくん

一昨日、DANNAさんの学生時代の友人ご夫婦と食事した帰り道
・・・川沿いの道で今年初めてのホタルを見ました。

特にホタルスポットというわけでもなく、いくつかの光が飛び交う程度でしたが
車を止めて、しばし季節の余韻を楽しみました・・・

ホタルを見ると・・・ふと“命”を連想します・・・

蝉と同じようにホタルの寿命も短くて、ひと夏限りの命だからでしょうか・・・?

人生は長さではなく、どう生きるかということが大切なんだといいますが
たとえば人が百年生きられたとしても・・・
それは決して気の遠くなるような長さではないのですよね。


今朝はマイケル・ジャクソンの訃報にびっくりしました・・・
栄光と称賛の光の中で・・・世界中の人々に熱狂的に愛されて
同時にその影をも背負って生きた50年の人生。
それも一瞬の輝きといえるのかもしれません・・・


コメント

ほたるかぁ 随分見てないなー
会社の近くにスポットがあるらしく
毎晩 琵琶湖の夜景の光に癒されてます。

生きとし 生けるものには 寿命があるけど
その立場になれば 人間と同じ永さでは ないのだろうかって
で、私たちの年齢も そろそろゆっくりなんて
思いますけど、中々そうはさせてくれず
でも、いつも 何かあるって事は 
挑戦しなきゃいけないって事で、 それもまた
素敵な事だと。。
あらら 何言ってんでしょーね 私^^;

  • 2009/06/29(月) 13:18:56 |
  • URL |
  • #5zAF8WzQ
  • [ 編集]

えーと。(^_^;)

■ta-chanさん
・・・・ですよね。(笑)

いつもいつも意識しているわけではないけれど・・・
切実に「限りある命」を実感する年代になってきているのかもね。

それでも、まだまだ前を向いて・・・
「今」を生きるのに夢中でいたいと思います!頑張りましょ~♪

  • 2009/06/30(火) 11:47:29 |
  • URL |
  • いつか #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad