まねきぶろぐ

そして・・・神戸

ポートタワー

芸術の秋・・・各地でいろいろなイベントも盛んに開催されていますが

「近くで何か面白いものがないかな~」・・・と昨日
ネットで神戸ビエンナーレのサイトなどウロウロしていたら
ちょっと興味の惹かれる原画展を見つけ・・・
その絵本を企画された、こどもの本専門店『メリーゴーランド』の店主増田喜昭さんの
お話も聞けるというので、早速午後からフットワーク軽く・・・神戸に出かけてきました。

ご自身の絵本との出会いを含めて・・・本の魅力をお話されていましたが
「でも、ホントは本が面白いんじゃないんだよね・・・
いま、こうして生きていて本を読んで感動すること
本と出会って(小さなこどもたちが)成長することが面白いんだよね~」と
子供たちとの係わりをとても楽しんでお仕事をされている様子・・・

「本のトビラはドラえもんの“どこでもドア”と同じ・・・
子供たちにもっと・・・本のトビラを開ける楽しさを知ってほしいなぁ~」という言葉に

私ももうちょっと本を読んでワクワクしながらトビラを開けてみたいなと思いました。(^^ゞ

世界地図ひとつで・・・世界中のどこへだって行けるんですからね~♪


私なりに小さな発見や思うところもあり・・・いい勉強になりました。


コメント

本の扉はドラエモン ・・
いいっすね  そだよね 色んな想像出来たり
色んなところ行けたり。
身近な所に こんな素敵な物があったんだね

  • 2009/11/10(火) 13:38:05 |
  • URL |
  • #5zAF8WzQ
  • [ 編集]

扉を開けると・・・

■ta-chanさん
どきどきわくわく知らない世界が広がっていますよね~♪
・・・といいながら実はあんまり読んでいなかったので反省しました。(^^ゞ
もっと図書館を活用していろんな本を読んでみたいと思っています!

  • 2009/11/12(木) 14:48:40 |
  • URL |
  • いつか #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad