2017-09

はねず踊り - 2010.03.29 Mon

はねず踊り 002

京都の山科にある随心院では毎年3月の最終日曜日に『はねず踊り』が行われています・・・

楊貴妃やクレオパトラとともに「世界三大美女」といわれた小野小町にゆかりのあるお寺で
(彼女に会うため百夜通いをしたという)深草少将との悲恋がわらべ歌となって伝わっているんですね。

はねずとは薄紅色のことで、このお寺に咲く紅梅が昔からそう呼ばれていたそうですが
はねず色の衣装を着た子供たちがわらべ歌にあわせて愛らしいしぐさで踊っていましたよ~♪
(実家が近くなので話にはよく聞いていましたが・・今年初めて見ることができました)

庭の梅の花はもう終わっていましたが・・・桜がちらほら咲き始めた京都の春・・・

実は前日の土曜日、木屋町のお店で同級生たちと飲んでいたんですが
高瀬川沿いの桜もきれいにライトアップもされていてなかなか風情がありました。

オヤヂギャグと血液型話で盛り上がった楽しい夜。

そういえば集まった仲間のうち女子はちょうど3人だったんですが・・・

ココだけの話・・・「○○高校三大美女」ということにしておこう!(笑)



● COMMENT ●

小野小町に

負けない美貌の西瓜をぜひ!
西瓜頭スタートしました。

色の名前はどきどきするほど美しい響き、
色名帖繰っての暇つぶし、悦楽の時です。
はねず、きれいな言葉です。

よろしくお願いいたします

■ふーせんさん
よし、今年は・・・はねず色の西瓜を目指しましょうか~♪
(それじゃぁ、熟してないじゃん!:爆)

毎年楽しませてもらっている西瓜頭。
今年もお世話になりますがよろしくお願いいたします!


管理者にだけ表示を許可する

SONGS «  | BLOG TOP |  » 芸術家と猫

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる