2017-08

リサ・ラーソンの黒猫 - 2008.03.15 Sat

黒猫

気軽な気持ちで集め始めた猫モノですが・・・
そろそろいいかげんにしないと我が家の棚に収まりきらなくなりそうです。
それでも・・・自分の感性にびびっときた個性的な作品に出会うと
どうしても欲しくなってしまうんですよね。
(物理的におサイフの事情からスッパリあきらめのつくものもあるけど:笑)

昨日、お気に入りの雑貨屋さんで見つけたこの黒猫、ぽってりとした質感に思わず衝動買い。
スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンという人の作品で(実は以前にも購入していたこの猫も~♪)
他にもどこか懐かしく・・・ぬくもりを感じるユニークな動物たちに心惹かれました♪
(あ・・・ここで猫を紹介してしまうとメインサイトのネタがなくなるかっ!?:汗)

● COMMENT ●

陶製の猫

つるっと、まるっとしてしまう所を
この猫さん達、質感が「猫の毛」なのですね。
洗練されたフォルムでいてあたたかい。

撫でたくなる猫、です♪

発症した年が一番酷かった花粉症、
目はくしゃくしゃのかゆかゆですが
他はまずまず安定しています。
お大事に!もう暫くの辛抱です。

■ふーせんさん
ほんとに・・・つるっと、まるっと良い感じなんですよ~♪(笑)
腰からお尻にかけては、いかにも定番の猫のシルエットなんですが
・・・北欧のデザインてちょっとモダンで魅力的ですね!

目も鼻もびみょ~な感じではありますが
私も今のところなんとか土俵際(?)堪えています・・・
それでも、お天気の良い日は・・・なんだか
気持ち良さそうに飛んでるだろう花粉に負けているようで
この季節、ちょっと悔しい気分です。(爆)



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doratotyura.blog18.fc2.com/tb.php/26-d0e6f3ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

働くということ «  | BLOG TOP |  » 花粉症猫?

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる