2017-10

好きなこと - 2008.03.26 Wed

ムーブちゃん

小学生の頃・・・授業中、先生の話も聞かないで教科書のスミッコに
落書きばかりしていた女の子は将来、絵を描く人になりたいと思っていました。
(その頃思い浮かんだのは漫画家でしたっけ。)

中学生の時、ホームルームで素直にそんな夢を語ったら
「好きなことを仕事にするとしんどいと思うので好きなことは趣味としてやっていきます!」
というクラスメートの意見に・・・目からウロコ(?)
「へぇ~そんな考え方もあるんだ・・・」とびっくりしましたことがあります。

高校生になって美術部に入ると・・・
世の中には信じられないくらい絵の上手い人がいるのだということに初めて気づいて(笑)
絵を描く人になるのは想像以上に、とても難しいことだと実感しました。

それでも絵を描く仕事以外、私の中に選択肢はないと(頑なに)信じて現在に至っています。
だから・・・今日もコツコツ絵を描いています・・・・たぶんこれからもずっと。

● COMMENT ●

同感(^^)

自分よりも上手い人はいくらでもいるよね~。
私もいつもそれは感じてます。
でも自分にしかできない表現もあるから・・・と、心を奮い立たせています。
心の中のイメージで仕上げた作品を実際に形にすると、いつでもそのギャップにがっかりします。
「排泄作業」の難しさというか・・・そこに「技術が及ばない」現実があるのですけど。
古い友人は「あなたは目標の位置が普通より高いから」と言いますが、普通ってどのあたり?私にはわからん(笑)

でも夢を追う前から「しんどそうだから」と諦めるのはイヤかも。(^^)
その子・・・きっとまわりの大人がそんな風に言ってるのでしょうね~。
およそ中学生の言葉とは思えないし。(笑)

あはは...(^^;)

どっかの保険会社のCMみたいな話ですね。
中学生がそうって、怖い...

そうなのそうなの。
その術に長けている人はい~~~っぱいいて、
多分いつかさんやEMYさん、おいらの業界には
ものすごくそういう人がいっぱいいるのだけれども。
私にしかできないこと、
私だから出来ることってあるはず。
ほんの少しかもしれないけどね。
それを信じてがんばるのだ!(^^)

■EMYさん
「絵を描くのが好きだから絵を描く職業につきたい」と
単純な発想しかなかった私には新鮮な驚きでもあったんですけどね。(^^ゞ
どういう形にしろ「好きなこと」を続けることが大事なのかも~。

>そのギャップ
・・・う~ん、EMYさんでもそうなんですか~?(@_@;)
(もしかしたらどんなに才能豊かな人でもそんな葛藤があるのかもしれないけど)
ぢつは・・・今日もそんなギャップに(私なりに)ちょっと凹んでおります~。(爆)

■くま吉さん
中学生の私には、好きなことを職業にする辛さみたいなものは
まだよくわからなかったんだけど・・・その時の教室の場面というのは
いまだによく覚えているのです。(それだけ衝撃的だったのかな?:笑)

好きな世界だからこそ・・・自分の力のなさに消え入りたくなるようなこともあるけれど
それでも・・・少々しんどくても、やっぱり好きな仕事だから続けられる・・・というのも事実だしね。
がむばりましょ。(^_^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doratotyura.blog18.fc2.com/tb.php/30-6a016abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お遍路さん。その2 «  | BLOG TOP |  » 町家ランチ

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる