2017-06

阪急電車 - 2011.05.27 Fri

梅田

映画『阪急電車』は・・・・
ありふれた生活の中で偶然乗り合わせた名前も知らない者同士
それぞれがそれぞれに小さな(時には大きな?)問題を抱えながら・・・
それでも互いの人生に何の影響ももたらさないだろうと思っていた乗客たちが
不思議な出会いをくり返す物語です。

我が家は阪急沿線というわけではないんですが
ときどき利用するおなじみの駅が舞台になっていたりして・・・
見慣れた景色にもちょっと親しみを感じながら映画を楽しんできました。

映画を見た後・・・あらためて電車に乗っていると・・・

「このおじさん、今日は会社の上司とモメて辞表を叩きつけてきたな・・・」とか
「お母さんの心配はなかなか結婚しない息子のことか・・・」とか
「このお兄ちゃんはいよいよこれから彼女にプロポーズする気なんだな」なんて

そして「隣の人が持っている紙袋の中には3億円が当たった宝くじが入っているのかも~」と

勝手な妄想はどんどん膨らんで・・・車内はドラマチックな人生でいっぱいです!(笑)

悩みながらも・・・毎日それなりに頑張っている人々。(←私も含めて:(^^ゞ)

みんな、頑張りまっしょい!



● COMMENT ●

私も阪急電車さんにはいつもお世話になってるので
本読みました~♪
後味さわやか、とてもよかったです。
映画もよさそうですね。

電車はたくさんのドラマを運んでるのですね。
3億円宝くじは思いつかなかったけど…(笑)
私もいろいろとドラマチックに妄想ふくらませてます~(*^_^*)

こんど今津線も乗ってみたいです。
白いドレスで…?(笑)

後味さわやか~

そう、映画のほうもそんな感じで・・・楽しめましたよ♪

電車に乗り合わせる人・・・街ですれ違う人・・・・
みんなそれぞれが主人公のドラマを生きているわけだから
考えてみれば・・・ドラマチックだらけなんですよね。(笑)

白いドレス・・・・・・・
ええっ~!わたわたンさんにもそんなドラマがっ!(@_@;)


管理者にだけ表示を許可する

てぬぐい展 «  | BLOG TOP |  » 100万回生きた猫

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる