まねきぶろぐ

和顔施


フラワーアレンジメント

「和顔施」・・・というのは仏教用語で、お金や物のお布施ではなく「笑顔のお布施」。
笑顔で人に接することはそれだけでお布施になるというお釈迦様の教えだそうです。

「美人じゃなくてもいいんだよ、いつも笑顔でいれば幸せになれるよ~」と
決して言葉で言われたわけではないけれど、私は母から笑顔でいることの大切さを学びました。

当然、美人でもなく・・・(笑)平凡な普通の主婦だった母ですが
・・・いつもニコニコと家族の世話をしてくれていました。
もちろん子供の頃、何度か叱られた記憶もありますが・・・
ヒステリックに自分の感情をぶつけるようなことはなく
グチを言わず・・・泣き顔を見せず(←私が泣かせたことはあるけれど:爆)
笑顔の似合う母でした。

疲れたとき、ココロの重しが辛い時・・・笑顔になるのは難しいけれど
そんな時こそ、まず鏡に向かって微笑んでみましょう。
(もしかしたら)若いころの母がそうしていたように・・・

明日は母の日・・・母の病室にいっぱいのカーネーションを持っていこうと思っています。

コメント

ちょっと遅いコメント

お母様いかが?
お大事に。

うちの母も穏やかな人でした。
只の一度も感情的に叱り付けられたことはありませんでした。
しかし、静かな母の静かな「話」は利くのよね、堪えるのよね(笑)

  • 2008/05/17(土) 14:49:43 |
  • URL |
  • ふーせん #tHX44QXM
  • [ 編集]

ありがとうございます

■ふーせんさん
母の病状は変わりなく・・・・・ただ
せめて、家族のことを理解してくれているといいのですが。。。
お気遣い、ありがとうございます。

ふーせんさんでもお母様には敵わないのですね~!(←コレコレ:笑)
「母」という存在にはひたすら「感謝」の気持ちでいっぱいになりますね。


  • 2008/05/17(土) 23:04:07 |
  • URL |
  • いつか #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doratotyura.blog18.fc2.com/tb.php/46-60f09e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad