2017-07

通勤リス - 2012.04.02 Mon

リス

銅版画の制作をする上で・・・版を創る作業というのは
手描きの感覚とは違って(根気もいるけど)なかなか面白いものです。

でも最終的にプレス機で“摺る”瞬間がこれまたわくわくと楽しいのですよね~。

紙の違いやインクの量・・・ふき取り具合で仕上がりも違ってきます。

修行中の身としては思い通りにいかない事ばかりですが・・・・(^^ゞ

プレス機のローラーを通って生まれ出てきた作品たちは
未熟ながらもとても愛しいものです。

そんな小さな作品のひとつ・・・『通勤リス』
筆屋ギャラリーさんの「動物カード展」に参加中。

☆お知らせ

『動物カード展』
4月2日~14日まで(日曜:祝休み)
筆屋ギャラリー

● COMMENT ●

通勤リスだったのですね
そういえば、丸の内か、淀屋橋をスーツで走り回っている
エリートサラリーマンのイメージがしてきました

おっしゃるように、プレス機を通って初めてお目にかかるのが
銅版画ですよね

マイプレス機にしてから、今までの何倍印刷したことか
それに、作品の作製段階にも使用した例が本に載っていましたので
試してみようかと思っています
次の教室を楽しみにしています

■つぶあんさん
ラッシュ時ではないんですが座れないんでしょうね・・・
つり革がポイントです・・・・・(笑)

マイプレス機・・・
自分のペースでいつでも制作に取り掛かれる状況は
羨ましいかぎりです!来月からまたよろしくです。

ん~素敵です。
毛の質感というか深みと言うか・・・
本物拝見してみたいです♪

ありがとうございます~

■のりきちさん
ん~そう言っていただけると嬉しいです。
(写真もそうでしょうが)版画の世界も奥が深くて面白いですよ。

ぜひ!本物拝見していただきましょう~(?)


管理者にだけ表示を許可する

水玉 «  | BLOG TOP |  » イチロー競演

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる