2017-10

アニメーション - 2008.05.27 Tue

チェコアニメ

京都シネマで「ファンタスティック!チェコアニメ映画祭」を見てきました。
病院の帰りだったので・・・いくつかあるプログラムのうちのひとつだけですが。

共産時代、国営のアニメスタジオで作られた作品は(政府の規制はあったものの)
そうそうたるアーティストたちによって独創性高く・・・チェコのアニメ黄金期といわれたそうです。
限られた表現の中にも風刺やユーモアがあって、なによりチャーミングです!
そして・・・・なんだろう~♪この懐かしさは。。。

昔のイラストレーターやその作品に出会うと素敵ものがいっぱいあって
私自身が勝手に「今」だと思っていた感覚(感性)が
錯覚だったということに気付かされることがあります
(あ、いや、私が長く生きているわりには勉強不足っていうこともありますが:汗)
再発見・・・というのかな・・・他にもいろいろ見てみたくなりました。

そして帰りの電車の中、なぜか中国の地震のニュースを思い出し
窓の外を流れる街並みを眺めながら・・・・ふと思ったことは

・・・街が街として成り立っていて
・・・村が村として存在していて
・・・そこに暮らしがあって
・・・健康で誰かのために働くことができたら・・・それは幸せ。
・・・そばに、その幸せを笑顔で分かち合える家族がいるとしたら
・・・それはもしかしたら奇跡に近いのかもしれないな~

● COMMENT ●

まさに

その通り!
そして、地球自身の年月を思うと
生きて在るそのものが
天文学的な奇跡なんだよね。

共感してもらえますかっ!

■EMYさん
あるテレビ番組で、闘病中の女性が
「生きてるって、それだけで奇跡なんですよぉ~♪」と
明るく、切なく、おっしゃってました。。。
奇跡に・・・感謝ですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doratotyura.blog18.fc2.com/tb.php/53-323f338d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

泣ける! «  | BLOG TOP |  » 機械モノ

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる