まねきぶろぐ

銅版の虹

銅鏡

銅版画制作でまず最初にしなければならないのが
プレートマーク(四方の断面の処理)をつけて版面をキレイに磨くこと。

数年前・・・初めて銅版画講座で教えてもらった時には
「ち。なんてめんどくせ~」と思った記憶もありますが・・・(笑)

そこから始まる版画制作の面白さハマってしまってからは
ワクワクするような期待感で・・・とても楽しい作業となりました。

磨き上げた版はまさに銅鏡のように自身の心の内側をも写し出すのかも・・・?

昨日は作業中・・・銅版に出た虹を見つけてテンションアップ・・・
プレス機で摺りあげるまでにはもちろんまだまだ長い時間がかかりますが
楽しく頑張ってます。


☆お知らせ☆

『絵本を創る展 vlo.5』    ギャラリー■びー玉

Part1  1月8日(火)~13日(日)
Part2  1月15日(火)~20日(日)
Part3  1月22日(火)~27日(日)  (月曜:休廊)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad