2017-06

蔵書票 - 2013.10.15 Tue

書票展

版画を始めるまでまったく知らなかった蔵書票・・・
皆さんはご存じでしょうか?

“本”というものが貴重だった昔・・・ヨーロッパでは所蔵している本に
自分の名前を書いた小さな版画を貼って所有者を明確にしていたそうですね。

(こんなざっくりとした説明でいいのか・・・:^_^;)

今では小さな版画作品としての愛好者も多く
木版画や銅版画など、ご自身で制作される方もいっぱいいらっしゃいます。

関西書評倶楽部の書票展は会期を終了。
皆さんのいろいろな作品を拝見しながら・・・
これからもう少し蔵書票の歴史なども勉強しながら
もっと制作したいテーマだな~とあらためて思いました。


☆お知らせ

『版女子会』 ―今回は「星の王子さま」的な・・・-
ギャラリー■びー玉
10月8日(火)~10月16日(木)  ※14日(月)休廊

『まいどおおきに!関西弁100人展』
南堀江ギャラリーホック
10月1日(火)~10月31日(木)  ※土・日・祝休廊


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

詰め込まれた感謝 «  | BLOG TOP |  » 作品たち2

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる