2017-10

ホスピタルアート - 2015.07.06 Mon

CIMG1225.jpg

以前、銅版画家山本容子さんの「アートインホスピタル」という展覧会を見たことがあります。

「アートにどんなチカラがあるのか?」

「医師や看護師が患者の病気や怪我を治療するとしたら
アーティストは病院を訪れる人の心を癒すことができるのか?」

そんな問いかけから彼女が取り組んでいるホスピタルアート。
“自己表現”とはまたちょっと違った方向で描き出されるアートはなかなか興味深いものでした。


・・・・と、そんな“チカラ”には及びませんが

私たちの版画講座の仲間たちも毎年、市民病院で展示をさせてもらっています。

先日、お世話してくださっているEさんとともにみんなで搬入を済ませてきました。

・・・この場所のために描かれたものというわけではないけれど
病院で忙しく働く先生方や看護師さん・・・
いろいろな思いを抱えてこの病院を訪れるだろう患者さんたちが
ふと通りかかったこの通路でひとときやすらいでもらえれば・・・と
みんなが持ち寄った作品たちです。

楽しんでいただけるといいのだけれど~。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

「何も無い」幸せ «  | BLOG TOP |  » ぼんやりが好き

プロフィール

いつか

Author:いつか
イラストの描ける猫になりたい・・・と思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる