まねきぶろぐ

銅版たち

IMG_0098.jpg

作業台の引出しの中には目立て中の銅版や
銅版を切り取った後の小さな切れ端まで・・・
新しいイメージを求めてそれぞれの出番を持っているようですが
いやその前に・・・
机の下には大きな銅版がプレートマークをつけた状態でほったらかしたままです~(^_^;)

あれこれアイデアは浮かび・・・やりたいことはいっぱいありますが・・・

とりあえずは来月の展示に向けていろいろ準備をしなければなりません。

焦っているわけではないけれど、こんな時に限って
自分専用のプレス機だとか・・・
集中して作業の出来る自宅のアトリエだとか・・・
ついつい夢見がちになるワタシ・・・・(笑)

限られた時間と環境の中で、自分に出来ることを自分らしく。

きちんと気持ちを込めて彼ら(銅版)と向かい合うこと。

それが大事ですね!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad