まねきぶろぐ

ハシビロコウ

ハシビロコウ横顔

毎年、大河ドラマを見ては舞台となった土地を旅しているお気楽夫婦。
(すっかり某放送局の思うつぼにハマっていますが:笑)

今年も『おんな城主 直虎』の大河ドラマ館を目指して浜松を旅してきました。

翌日は掛川城まで足を延ばし・・・お城巡りなども楽しみながら
少し時間もあったので掛川花鳥園にも行ってみたら・・・

なんとハシビロコウに出会う・・・・・・・・!

下調べも何もしていなかったんですが想像以上に楽しくて
いろんな鳥たちと間近に触れ合うことが出来て
思わず興奮してしまいました!

楽しい旅でリフレッシュも出来たし・・・また頑張ります~。



京都の夏

菊水鉾

17日の山鉾巡行にむけて祇園祭で盛り上がる京都。

先日、実家に帰る前にちょっと寄り道
四条烏丸あたりをぶらぶらしながら雰囲気を味わってきました。

厄除けのお守り、粽(ちまき)を買うと鉾に上がれる搭乗拝観券が付いてきますが
いつもは物凄い行列なのであきらめています・・・

この日は粽を買った時にたまたまに空いていたので
ひさしぶりに鉾の上に上がってみることにしました。

もうずいぶん前になりますが・・・
母が元気だった頃、初めて一緒に上がった思い出の菊水鉾。

京都は夏真っ盛り。


時の流れ

東京

数十年前・・・六畳一間の阿佐ヶ谷のアパートで一人暮らしをはじめたとき

これから始まる未知なる新生活への期待にわくわくと胸を膨らませて

引っ越しを手伝いに来てくれた母の“寂しさ”にさえまったく気づかず

ただ・・・溢れるような可能性に夢だけを見つめていた・・・

ふと振り返って

恥ずかしいけれど今でもまだまったく変わらない自分がいることに気づきます。

(精神的に成長していないのか~?:(^-^;)

時は流れ・・・さすがに可能性は無限ではなく
すでに“残された時間”を意識する年齢にはなりましたが

それでもやっぱり漠然と夢を追いかけているんですね~。


・・・・あの頃、もちろん東京スカイツリーはなかった・・・(笑)


奈良満喫

東大寺鹿

ならまちのギャラリー勇斎さんでの3人展『エトセトラ』・・・

最終日はちょうど神戸でのフライベントと重なり搬出に参加できず
翌日、荷物を引き取りに奈良に向かう・・・という
最後はバタバタ状態ではありましたが、なんとか無事終了しました~。

今回、いくつかまとまった作品を初めて奈良で展示させてもらって
展示や作品に関してもあらためてとてもいい経験になったと思っています。

また、人との出会い・・・鹿との出会い・・・(笑)
とても楽しい時間を過ごすことができて
ほんとうに思い出に残る展示会になりました。

Tさん、Mさん、ありがとうございました~!


美術鑑賞の旅

モナリザ

先日、旅行先で見に行ってきたのは大塚国際美術館
ここでは世界中の名画が鑑賞できるのです。

もちろん陶板画で再現された原寸大のレプリカですが・・・
でもその質と量の迫力は想像以上に見ごたえがありました。

ミケランジェロのシスティーナ礼拝堂に始まって、レオナルド・ダ・ビンチ
レンブラントにベラスケス、フェルメールだのラファエロだの
もちろん「モナリザ」も・・・・すべてレプリカですが。(^-^;

私がいちばん感動したのは・・・
20代のころプラド美術館(スペイン)に行って実際に見てきたゴヤの作品
特に黒い絵の衝撃が思い出されてちょっと感慨深いものがありました。
そのころは確か別館に展示されていたピカソの「ゲルニカ」を見た感動も思い出して。

他にもムンクの「叫び」やゴッホの「ひまわり」・・・

なかなかすべて本物の作品に触れることはできないと思うので
アートのテーマパークとしてはとても面白い美術館です。

一緒に行った父とDANNAさんは美術館の広さに途中で挫折。
モネの睡蓮の庭近くでずっとお茶を飲んでましたが~(笑)

私は名画を満喫・・・楽しんできましたよ~!



前のページ 次のページ

FC2Ad